結局こうすれば新宿のチャットレディで稼げます


私が新宿のチャットレディとして大切にしていることは 会員さんに恋人同士のような時間を過ごして頂くことです。
そのために、気を付けていることがいくつかあります。

会員さんの話を覚えること

会員さんが私にした話はどんな細かい小さなことでもメモをして覚えておくようにしています。
そして、2回目に来てくださったときに、会話の中に「この前、○○って言ってたもんね」など
さりげなく会話を覚えている事を伝えるようにします。
チャットレディの自分の事を覚えてくれていて嫌な方はいないと思うので
これを積み重ねることで会員さんにとって気になる存在になれると思います。

感情を表情で表すこと

多少オーバーでも寂しい、楽しいなどの感情は表情で伝えられるように努力しています。
お話のときは出来るだけ笑顔で、
プレイ中は恥ずかしい表情で、
チャットレディの時間が終わりそうな雰囲気になると 寂しい感情を言葉ではなく、瞳や表情で伝えます。
すると「寂しいの?もう少しに一緒いる?」
などと声をかけてくれたりするので
表情って大事だなと思います。

独占欲をもって貰うこと

徐々に気になるチャットレディからこの子じゃなきゃ駄目だ、独り占めしたいと思って頂けるようにしていきます。
初めは会員さんの話を聞く側だったのを 会う回数を重ねるごとに自分の話をしていくようにします。
例えば、なんでもない毎日の話だったり、自分の悩み事だったり。
「こんなこと話すの初めてだ」 みたいなことを言ってみたり
相手に心を開いているのがより伝わるようなことがいいです。
そうすることで、この子には俺しかいないんだ 俺だけ特別なんだと思って貰えると思います。
なれてきたら、「私もっと一緒に居たい、だめかな?」
とか小さいワガママを言うのもとてもいい思います。

私はそれらを心掛ける事で、もっと話したい 会いたくて待ってたよなどと言ってくださる会員さん、常連さんが出来るようになりました。
新宿でチャットレディをしていて気持ちが落ち込むこともあると思いますが、仲の良い会員さんに話を聞いてもらえばいいやって、気楽に無理しない程度に新宿でチャットレディをしています。

私がチャットレディのお仕事をする前に何を準備しているか?


まず、新宿のルームでログインする直前に必ずすることは、とりあえず仮眠を取ります。
割りと体力勝負だったりすると思うのと、私がログインする時間が深夜が多いので短くても1時間は寝てます。

深夜にしか来れない常連様もいらっしゃるので、眠たくなるけど寝ちゃったら後悔しちゃうような気がして、なんとか3時ころまでログインできるように、ログインする前は寝てます。なので結構早めにチャットルームに来ることが多いです。

少し寝た後はシャワーを浴びます。ログインする前は必ずシャワーを浴びます。直接触られたりすることはないけど、それでも人前に晒すわけなので綺麗にしておかないといけないなぁと勝手に思ってます。
色々お手入れしなきゃいけない箇所はあるので…笑 新宿のチャットルームでとりあえず寝て、
シャワーを浴びて、化粧をして見た目を整えて、チャットレディの準備をするって言う感じです。化粧も割りと口元は意識してます。

待機画面で映るのが口元から下なので。唇に色がなかったら色気がないなぁと思っちゃうので、綺麗に見えるようにしてます。
新宿でチャットレディのお仕事をしだすと最終的にはメイクはボロボロ崩れていくんですが、最初は気合い入れてます。

口元を意識してるのでログインする前は必ず歯磨きもします。
ニコって笑った時に映るのがなんとなくキレイな歯のほうが良いかなと思って。
たまに会員様から「歯が綺麗だね」って褒められると本気で嬉しかったりします笑 
ログインする直前に必ずやることはこんな感じかなぁ。寝て、シャワー浴びて、歯磨きして、化粧して、そこからパソコンの設定とかする感じです。

新宿のお店への出勤当日に必ずやることは、ご飯を少なめに食べること、です。
なんとなくガッツリ食べすぎて眠くなるのも嫌だし、ぽっこりお腹になるのも恥ずかしいので。
必ずやる!!と意気込んでやっているわけではないけど、なんとなくご飯は控えめになってる気がします。

ただ、食べてないと持たないので、ログインした後に少し買いに行ったりつまみ食いしちゃう時はあります。
だけどやっぱり出勤当日のご飯は控えめになっちゃってます。

あとは、やっぱりなるべく寝ます。
眠たい状態でチャットレディのお仕事をしても気持ち良くなれなくて、一回、常連さんとツーショット中に寝ちゃったことがあるので、なるべく頑張って寝るか、ちゃんとリラックスしてゆったりできる時間を設けるようにしています。

なので、新宿近辺での昼職があるときとか、体調的にしんどいときはあまりログインしないように気をつけてます。
たくさんインしたほうが稼げるし集客も出来るけど、せっかく遊びに来て下さるお客様とクマとか作った顔で会いたくないので、睡眠はしっかりとって、万全の状態でチャットできるように心がけています。
私が出勤当日またはログイン直前にすることはこんな感じです。

どうして新宿でチャットレディをはじめたのか?


私が新宿でチャットレディをやってみようと最初に思ったのは高校生の頃です。
なんとなくキャバ嬢とかアダルトな世界で働いてみてもいいかなぁなんて一時期思ってたことがあって、
友人が年齢を偽って新宿でチャットレディをして働いていたことが、よりチャットレディに興味を持ったきっかけでした。

ただその時は新宿近辺の高校生だから働けるわけもなく、年齢を偽ってまで働く魅力よりバレた時の怖さのほうが勝ってしまって、私の中から消えてました。
そして、子供を産んで専業主婦になってからです。
専業主婦ながらも働くのが好きで、働いていない=自分のお金が無い状況が嫌で在宅で少額ながらもできる仕事をポツポツしていました。

ただそれは本当に少額で、労働時間の割に賃金が見合ってない!!と少し不満を抱えていました。
そこで在宅ワークで検索したら出てきたのが新宿のチャットレディでした。
あ~そういえばやってみたかったなぁと思って真剣にサイトを覗いてみたものの、
身分証明書が必要+Webカメラなどが必要とのことで、その時はパスポートや免許証などの顔写真付きの身分証明書をもっていなくて、それから在宅でやるにはカメラもないし、仮に借りれたとしても子供が乱入してきてしまうかもしれないし、夫にバレたくないから自室すらない家でやるのは厳しいなぁと思って断念しました。

そしてやっと新宿でチャットレディをやってみたいですと連絡できたのは、夫が仕事を辞めて、短期間私が働くことになったからです。
短期間でしっかり稼がないといけないことと、どうせ短期間しか働けないなら好きなことをがっつりやってみようと思って連絡しました。

最初は新宿のチャットレディのことが頭になくて、普通に新宿近辺で昼職を掛け持ちする予定でしたが、どうせかけもちして大変な思いするなら、やってみようと思ってたことをしようと思いました。
新宿のチャットレディがどんな仕事がわりと結構理解してて、アダルトなことアリで、稼げる。
なにより、色々な人達と関われる、ということが最終的なきっかけです。

お金も稼げるし、アダルトなことは嫌いじゃないし、むしろ好きだし、今までこういうことはやったことないからどんな世界が待ってるんだろうってワクワクしたし、正直面接してみて決めようと思ってたけど、そのとき最初に話してくださった方がすごく安心感のある方でゴリ押しで無理やりやらされるわけでもないし、逆にすごく雑に説明されるわけでもなくて、全面的にバックアップしてくれそうな雰囲気の方だったので、チャットレディ一筋でやってみようかなと思ったくらいです。笑

そんなに嫌な思いすることもなく、順調に続けられているので、
あのときやってみようと思って新宿の事務所?会社?にメールを送ってみてよかったなと思ってます♪

コミュニケーションの苦手な人が新宿でチャットレディをやるために必要なこと


元々私は、子供の頃から人見知りで大人しい子でした。
自分から話題を振るのが苦手で聞き役だったので、仲良い友達は話し上手な人ばかり。
しかし、新宿でチャットレディをしていくとだんだんと自分からお話できるようになりました。
そんな私からのお話です^^

最初は私も人見知り

 会員様は年齢も上だし、初めて話す人だし・・・どうすればいいの?><
 話すことなんてないじゃん。でも沈黙も気まずい・・・。
 とりあえずぶりっ子しとけばいいかな!?
 なんて考えながらお話してました。笑
 もちろん話題は振られるのを待つか、頑張って自分から質問したり。

 このままじゃ常連さんは作れないなあと悩んでいました。

自分を見直そう!

 そこで、自分の性格を見直してみました。
 ぶりっこなんて私のキャラじゃありません。笑
 むしろ正反対で、人見知りではありますが、心を開くと「面白い、明るい」人間になります^^

 新宿のチャットレディと会員様が素敵な時間を過ごすためには
 ・自然体や自分らしさ
 ・自分が楽しむこと
 が大切なのではないかと。

 作った自分で接していくのは、私には向いていませんでした。
 もちろん、チャットレディではこのキャラ!と演じきれる方はいいと思います。
 もう、可愛いって思われるのなんてどうでもいい!
 自分らしく、おもしろ楽しく明るく過ごそう!
 と決めました。

 「自分が楽しければ相手も絶対に楽しいはず」
 という私の自意識過剰な考え方です。笑

 もちろん、会話の仕方も工夫しました^^

そうした結果♪

 ついに
 「エッチよりお話のほうが楽しいね」←複雑な気持ち。笑
 「笑わせないでよwww」
 「いつも笑ってて、ほんとに楽しんでるよね♪」
 など言われるようになりました^^笑

 そうすると、あら不思議!常連さんがどんどん出来てきます!

 お話中なのに、数人ののぞきさんが30分くらいずっと私の話を聞いてくれてたり
 秘密のメッセージで会話に加わってくれたり!
 エッチなことしてないのに、申し訳ないなあと思いながら楽しくお話しています。笑

 お話ができてくると、長くチャットすることもできるようになりますよね^^

 お部屋を出る時間が決まっている時はギリギリまでお話するために、お部屋のお掃除しながらお話したり。笑
 ごはんまで食べさせてくれたり。笑

結局コツってなに??

 新宿のチャットレディで成功するために、「お話のコツ!」をお勉強しました^^
 私は本を読んでいます♪キャバクラやホステスの会話術など。。。

 ひとつの話題を広げることが大切だと思います!
 「色んなことに疑問を持つ」「知りたいという気持ち」
 これです!

聞き上手になって、満足させてあげましょうね♪