結局こうすれば新宿のチャットレディで稼げます


私が新宿のチャットレディとして大切にしていることは 会員さんに恋人同士のような時間を過ごして頂くことです。
そのために、気を付けていることがいくつかあります。

会員さんの話を覚えること

会員さんが私にした話はどんな細かい小さなことでもメモをして覚えておくようにしています。
そして、2回目に来てくださったときに、会話の中に「この前、○○って言ってたもんね」など
さりげなく会話を覚えている事を伝えるようにします。
チャットレディの自分の事を覚えてくれていて嫌な方はいないと思うので
これを積み重ねることで会員さんにとって気になる存在になれると思います。

感情を表情で表すこと

多少オーバーでも寂しい、楽しいなどの感情は表情で伝えられるように努力しています。
お話のときは出来るだけ笑顔で、
プレイ中は恥ずかしい表情で、
チャットレディの時間が終わりそうな雰囲気になると 寂しい感情を言葉ではなく、瞳や表情で伝えます。
すると「寂しいの?もう少しに一緒いる?」
などと声をかけてくれたりするので
表情って大事だなと思います。

独占欲をもって貰うこと

徐々に気になるチャットレディからこの子じゃなきゃ駄目だ、独り占めしたいと思って頂けるようにしていきます。
初めは会員さんの話を聞く側だったのを 会う回数を重ねるごとに自分の話をしていくようにします。
例えば、なんでもない毎日の話だったり、自分の悩み事だったり。
「こんなこと話すの初めてだ」 みたいなことを言ってみたり
相手に心を開いているのがより伝わるようなことがいいです。
そうすることで、この子には俺しかいないんだ 俺だけ特別なんだと思って貰えると思います。
なれてきたら、「私もっと一緒に居たい、だめかな?」
とか小さいワガママを言うのもとてもいい思います。

私はそれらを心掛ける事で、もっと話したい 会いたくて待ってたよなどと言ってくださる会員さん、常連さんが出来るようになりました。
新宿でチャットレディをしていて気持ちが落ち込むこともあると思いますが、仲の良い会員さんに話を聞いてもらえばいいやって、気楽に無理しない程度に新宿でチャットレディをしています。