どうして新宿でチャットレディをはじめたのか?


私が新宿でチャットレディをやってみようと最初に思ったのは高校生の頃です。
なんとなくキャバ嬢とかアダルトな世界で働いてみてもいいかなぁなんて一時期思ってたことがあって、
友人が年齢を偽って新宿でチャットレディをして働いていたことが、よりチャットレディに興味を持ったきっかけでした。

ただその時は新宿近辺の高校生だから働けるわけもなく、年齢を偽ってまで働く魅力よりバレた時の怖さのほうが勝ってしまって、私の中から消えてました。
そして、子供を産んで専業主婦になってからです。
専業主婦ながらも働くのが好きで、働いていない=自分のお金が無い状況が嫌で在宅で少額ながらもできる仕事をポツポツしていました。

ただそれは本当に少額で、労働時間の割に賃金が見合ってない!!と少し不満を抱えていました。
そこで在宅ワークで検索したら出てきたのが新宿のチャットレディでした。
あ~そういえばやってみたかったなぁと思って真剣にサイトを覗いてみたものの、
身分証明書が必要+Webカメラなどが必要とのことで、その時はパスポートや免許証などの顔写真付きの身分証明書をもっていなくて、それから在宅でやるにはカメラもないし、仮に借りれたとしても子供が乱入してきてしまうかもしれないし、夫にバレたくないから自室すらない家でやるのは厳しいなぁと思って断念しました。

そしてやっと新宿でチャットレディをやってみたいですと連絡できたのは、夫が仕事を辞めて、短期間私が働くことになったからです。
短期間でしっかり稼がないといけないことと、どうせ短期間しか働けないなら好きなことをがっつりやってみようと思って連絡しました。

最初は新宿のチャットレディのことが頭になくて、普通に新宿近辺で昼職を掛け持ちする予定でしたが、どうせかけもちして大変な思いするなら、やってみようと思ってたことをしようと思いました。
新宿のチャットレディがどんな仕事がわりと結構理解してて、アダルトなことアリで、稼げる。
なにより、色々な人達と関われる、ということが最終的なきっかけです。

お金も稼げるし、アダルトなことは嫌いじゃないし、むしろ好きだし、今までこういうことはやったことないからどんな世界が待ってるんだろうってワクワクしたし、正直面接してみて決めようと思ってたけど、そのとき最初に話してくださった方がすごく安心感のある方でゴリ押しで無理やりやらされるわけでもないし、逆にすごく雑に説明されるわけでもなくて、全面的にバックアップしてくれそうな雰囲気の方だったので、チャットレディ一筋でやってみようかなと思ったくらいです。笑

そんなに嫌な思いすることもなく、順調に続けられているので、
あのときやってみようと思って新宿の事務所?会社?にメールを送ってみてよかったなと思ってます♪